ニュース

ごぼうの党奥野の先祖がやばい?祖父や家族構成を調査

Pocket

今回は、ごぼうの党奥野の先祖がやばい?祖父や家族構成を調査についてご紹介していきます。

先日の朝倉未来VSメイウェザー試合前の花束投げ捨てで、大炎上しているごぼうの党の奥野さん。

一体何者?といった声が多い中で、先祖が大物でやばい?といった噂もあるようです。

今回は実際に、ごぼうの党奥野さんの先祖がどんな人なのかについて詳しくご紹介していきます。

ごぼうの党奥野さんの先祖について知りたい方はぜひ、最後までご覧になっていってくださいね!

 

ごぼうの党奥野の先祖がやばい?

ごぼうの党奥野さんの先祖がやばいという噂ですが、本当に先祖がやばいのは確かなようです。

調べてみたところ、奥野さんの先祖には曽祖父で野村茂久馬さんという方がいらっしゃいます。

この野村茂久馬さんという方は、かつて貴族院議員・実業家として数多くの交通事業に携わって、高知県の海運・陸運の発展に大きく貢献したんだとか。

また観光やインフラの整備にも大きく貢献して、土佐の交通王も呼ばれたほどだそうです。

この功績を称えるべく、高知城には野村茂久馬さんの銅像が建てられています。

高知県の発展に大きく貢献したということが物語っている証拠ですね。

これらのことから、ごぼうの党奥野さんの先祖がやばいということが分かるのではないでしょうか。

 

金持ちの一族?

先程の先祖がすごいことからも、ごぼうの党奥野さんは金持ちの一族だということが分かります。

先祖の野村茂久馬さんは、土佐の交通王と呼ばれるほど高知県の実業家としてご活躍されていました。

1932年には、高知県の多額納税者として貴族院議員に互選されています。

多額納税者ということは、実業家として相当な金額を稼いでいたという証拠ですよね。

そんな金持ちの先祖の血を受け継いでいるのもあってか、ごぼうの党奥野さん自身も実業家として、10社以上も経営して資産100億円以上も築きあげられているのだと思います。

まさに金持ちの一族といえますね。

 

ごぼうの党奥野の祖父や家族構成を調査

ごぼうの党奥野さんの祖父は先程ご紹介した、野村茂久馬さんという方です。

家族構成について調べてみましたが、詳しい情報はありませんでした。

ただ以前に人気ユーチューバーのヒカルさんの動画に出演した際には、バツ2であるという発言をされていました。

バツ2であるということは、もしかしたらお子様がいらっしゃる可能性もあるかもしれませんね。

現在のお嫁さんの情報も特にありませんが、大炎上していることからごぼうの党奥野さんの家族情報も浮き彫りになってくる可能性はありそうですね。

 

在日韓国人はデマ?

ごぼうの党奥野さんは在日韓国人だという噂もあるようですが、先程もご紹介した通り、日本人の先祖の家系なので在日韓国人はデマになります。

この在日韓国人説の噂がでた原因は、大阪で行われた韓国の文化祭りイベントに出席していたことが理由にあるようです。

しかし、奥野さん以外の日本陣の方も出席されていますし、在日韓国人という証拠も一切ありません。

なので、ごぼうの党奥野さんが在日韓国人というのはデマであることが分かります。

 

ごぼうの党奥野に対するツイッターの反応をチェック!

ごぼうの党奥野さんの曽祖父が、土佐の交通王と呼ばれるほど高知県の発展に寄与されていたすごい人物だったんですね!

 

ごぼうの党奥野の先祖まとめ

今回は、ごぼうの党奥野の先祖がやばい?祖父や家族構成を調査についてご紹介してきました。

いかがだったでしょうか?

ごぼうの党奥野さんの先祖である曽祖父は、土佐の交通王と呼ばれ、高知県のインフラ発展に大きく貢献した野村茂久馬さんということが分かりました。

高知県の多額納税者だったことから、すごい額を稼いでいた敏腕実業家だったというやばさも分かりました。

以上、ごぼうの党奥野の先祖がやばい?祖父や家族構成を調査について最後までご覧いただきましてありがとうございました。

少しでも参考になれば嬉しいです!