「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

ポケモン

ポケカ使えなくなるカード2024は?レギュレーション周期も紹介

ポケカ使えなくなるカード2024は?レギュレーション周期も紹介

今回は「ポケカ使えなくなるカード2024は?レギュレーション周期も紹介」についてお送りしていきます。

遊戯王やデュエマなどで禁止カードがあるように、ポケカにもスタン落ちというものが存在します。

スタン落ちしてしまうと、今まで使えてたレギュレーションカードが、公式の大会では使えなくなってしまうので抑えておきたいポイントでしょう。

ではレギュレーションの周期や期間はどれくらいなの?と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事では、2024年使えなくなるカードも合わせてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

\欲しいカードが安く見つかる!/

>>クレジットなくてもPayPay使える<<

ポケカ使えなくなるカード2024は?

レギュレーションEのポケカは、2024年に使えなくなるカードになります。

Eレギュパック
  • 一撃マスター・連撃マスター
  • 双璧のファイター
  • 白銀のランス・漆黒のガイスト
  • イーブイヒーローズ
  • 摩天パーフェクト・蒼空ストリーム
  • フュージョンアーツ

これらのパックはレギュ落ちする可能性があると思っていたほうがいいかもしれませんね。

Eレギュ落ちで影響を受けるデッキ
  • ミュウVMAX
  • アルジュラ
  • 連撃ウーラオス
  • 一撃ルギア
  • ゾロアークバレット
  • 黒馬バドレックス
  • サーナイトex
  • ギラティナVSTAR
  • ロストバレット
  • ダークライVSTAR
  • アルセウスギラティナ
  • ミライドンex
  • 白ルギア
  • パオジアンex
  • 悪リザードンex
  • ディンルーex

上記のデッキはEレギュ落ちしたことで影響がおきる可能性があるので、参考までにチェックしてみてくださいね。

ポケカのレギュレーションEはいつまで?

現在使えているギュレーションEは、2024年1月中にレギュ落ちするかと思います。

Dレギュは、スカーレットexバイオレットexの発売でレギュレーション「G」が登場したことによって、2023年1月20日にレギュ落ちしていました。

新レギュレーションとなる「H」は2024年12~1月に登場することが予想されるので、現行で一番古い「E」は2024年1月中にレギュ落ちする可能性が高いです。

現在のレギュレーションGはいつから?

現在のレギュレーション「G」は、2023年1月20日に発売されたパック「スカーレットexバイオレットex」からとなっています。

高いHPと強力なワザや特性を持った「ポケモンex」が初登場した、スカーレット&バイオオレットシリーズからレギュレーションGに変更となりました。

レギュレーションが変更となる約1年の間には、9パックほどが発売されるので、今後のレギュレーションGとして収録されるカードがどんなものになるか楽しみです!

ポケカのレギュレーション周期は?

ポケカのレギュレーション周期は約1年と言われています。

過去に発売されたパックシリーズでは、発売から約1年でレギュレーションの種類が変更されていました。

また12月~1月の期間に、レギュレーションが変更される傾向にもあります。

パック名レギュレーション種類発売日
一撃マスター&連撃マスターE2021年1月22日
スターバースF2022年1月14日
スカーレットexバイオレットexG2023年1月20日

これらを参考にすると、レギュレーションの周期は約1年であると言えます。

ポケカ現在のスタン落ちカードは?

ポケカのスタン落ちで、「A」~「D」のレギュレーションは使えないカードとなっています。

直近ではレギュレーションDが、スタン落ちしています。

SASでは、今まで作った10個以上のデッキがDレギュ落ちで全部飛んでショックなんていった声もありました。

中にはDレギュ落ちで引退を考えている人も。

そもそも今の時代新しいパックを買うことすらきついので、なかなかモチベを維持するのも大変なのかもしれないですね。

なんとか今の環境になれて、ポケカを楽しんでいきたいところです!

次に2023年1月19日まで使えていた、レギュレーションDのパックについてご紹介しておきますね。

ポケカレギュ落ちDのパックは?

直近でレギュ落ちとなった「Dレギュ」は、ソード&シールドシリーズのパックが含まれています。

実際のパックは以下のとおりです。

  • 拡張パック:シールド
  • 拡張パック:ソード
  • 強化拡張パック:VMAXライジング
  • 拡張パック:反逆クラッシュ
  • 強化拡張パック:爆炎ウォーカー
  • 拡張パック:ムゲンゾーン
  • 強化拡張パック:伝説の鼓動
  • 拡張パック:仰天のボルテッカー
  • ハイクラスパック:シャイニースターV

ルギアVSTARやレジバレット、裏工作パルキア、ギラティナVSTARなどのデッキに、Dレギュ落ちの影響が大きくありそうですね。

僕は今まで使っていた思い入れのあるカードは、コレクションとしてこの先も大事にしていきたいと思います!

ポケカDレギュ落ちでも使えるカードは?

Dレギュ落ちしたカードでも、Fレギュレーションで再録されたことで使えるカードがあります。

以下がDレギュ落ちでも使えるカードです。

  • 博士の研究
  • ボスの指令
  • ポケモンいれかえ
  • ふしぎなアメ
  • エネルギー転送
  • エネルギーつけかえ
  • エネルギー回収
  • クラッシュハンマー
  • ポケモンキャッチャー
  • スーパーボール
  • モンスターボール
  • きずぐすり

今後Eレギュ落ちした場合も、使えるカードはあるかもしれませんね。

\ネット最安値で見つかる!/

>>クレジットなくてもPayPay使える<<

まとめ

今回は「ポケカ使えなくなるカード2024は?レギュレーション周期も紹介」についてお送りしてきました。

この記事のまとめ

ポケカ使えなくなるカード2024は?

  • レギュレーションEのカード

ポケカレギュレーション周期は?

  • 12月~1月

スタン落ちで使えないカードは?

  • レギュレーション「A」~「D」

ポケカのレギュレーション周期は、過去のパック発売を参考にすると約1年となっていました。

直近だと2023年1月20日にDレギュ落ちして、現在使えるのはE~Gのレギュレーションとなっています。

一番古いレギュレーションEも2024年1月には、レギュ落ちする可能性が高いです。

レギュ落ちすることでデッキや環境への影響もでかいですが、今後もポケカを長く楽しんでいきたいですね!

以上、最後までご覧いただきましてありがとうございました。

\欲しいカードが安く見つかる!/

>>クレジットなくてもPayPay使える<<

error: Content is protected !!